ブログBlog

ママ友の輪に入れない、ママ友が出来ない

人間関係の悩み

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

 

毎月多くの方が当院の「こころのケア」のセッションを受けに来院されております。

そして多くの方が、笑顔やセッション後の過ごしやすい日常生活の結果を聞かせて頂いております。

 

今回のブログは「ママ友の輪に入れない」「ママ友が出来ない」について書かせて頂きます。

ママ友の輪にはいれないのは過去のトラウマ

ママ友が出来ずに悩む患者様の多くは過去に何かあった方が比較的多いです。

  • 中学生の時に友人関係でトラブルがあった
  • いじめにあっていた
  • 無視をされたことがある
  • 幼い頃の近所付き合い

など、色んな過去の経験が「ママ友の輪にはいれない」原因を作っています。

その原因がママ友のグループを見るだけで潜在意識が勝手に思い出し尻込みをしていまいます。

どんなに勇気を振り絞っても体と心が邪魔をしてしまいます。

職場の人間関係は良好だったのに・・・

会社では人間関係に特に困らず無難にこなしていたのに、ママ友だと何故?輪に入れないのか・・・。

その理由は、会社はチームで動くものです。

先輩が後輩の面倒をみたり同僚が助け合ったり、目標という目指すものがあるからです。

ただ、ママ友にはそのような物は一つもありません。

子どもを通して気の合う仲間同士が集り仲良くする友達同士です。

そのため自分から勇気を出して【ママ友の輪】に入らないといけません。

ただ過去に友達にいじめや無視をされた経験がある方は、

体と心が勝手にその勇気さえ奪い取ってしまいます。

ママ友を作るため過去の辛い感情を捨てる・・・

お母様は、子どものために一生懸命にママ友の輪に入ろうとします。

簡単に輪に入れる人と入れない人の違いは、

過去のいじめや無視などされた経験を上手く感情の処理が出来ているかに寄ります。

上手く感情の処理が出来ずに潜在意識に残っている場合は、非常に厄介です。

友達付き合いが苦手という潜在意識に変わっている可能性もあります。

そしてママ友の輪に入れない自分を責めてしまいます。

それでも安心して下さい。

当院の「こころのケア」のセッションがあります。

過去の辛い感情を取り除く「こころのケア」のセッション

当院の「こころのケア」のセッションは、過去にあって辛い出来事の感情を取り除くことを

得意としております。

  • 過去にDVにあった
  • 過去にいじめにあった
  • 過去に児童養護施設で育った
  • 過去に忘れることの出来ない辛い出来事あった

など、過去の出来事が辛い感情として残っていることで、よりいい生活が進めない方が

たくさん来院しております。

また、このブログにも書かせて頂いたように「ママ友ができない」という悩みの患者様も

来院しております。

「こころのケア」のセッションは、上記の写真のように、

患者様の手を使い、整体やカイロプラクティックの筋エネルギー反射というテクニックを使い、

過去の辛い出来事や忘れることの出来ない出来事を見つけ出して解放するセッションです。

多くの方は、来院時は半信半疑で来院されますが、セッション後にとても喜ばれています。

動画をご覧ください。

ブログなどの文字で説明するのは非常に難しいので、

「人間関係の悩み」で来院された患者様の動画があります。

ご覧ください。

動画は約3分です。音声も流れます。

全ての悩みは、今まで経験した過去のトラウマが邪魔をしている場合が非常になります。

ぜひ、「こころのケア」のセッションを受けて、

過去のトラウマを取り除き、ママ友の輪に自然に入りませんか?

関連記事一覧